akiの道楽散財BLOG

道楽 散財 遊びに真面目

キャンプシーズン真っ只中~これからのキャンプ暖房について考える

こんにちはakiです!

いよいよ夜が長くなって、気温も下がりキャンプにふさわしい季節になってきました。

今日はこれからの季節キャンプに使う暖房の種類やおすすめメーカーについてかいていこうとおもいます。

 

 

 

  1.  薪ストーブ

    薪ストーブは薪を燃やすことで鉄製の容器をあたため、そこから放出される熱や温風を使い空間を温めるというもの。暖かさの秘密は遠赤外線で、体の芯からぽかぽかになります。また、暖房器具としても使えますが、薪を燃やすエネルギーを調理にも使えるメリットがあります。







    [rakuten:kadenshop:10490345:detail]


  2. 石油ストーブ

    スノーピーク  レインボーストーブ

    対流式のストーブで、筒に反射した光がレインボーに見えてとてもきれいなストーブです。筒により、横方向に暖かさが広がりにくいですがランタンのような明るさで回りを照らすことができます。

     

     

    トヨトミ レインボーストーブ

    スノーピークのレインボーストーブとほぼ同じですが、トヨトミレインボーストーブが本家になりスノーピークのレインボーストーブがOEM*1になります。

     

    アラジン ブルーフレーム

    アラジンはイギリス発祥の暖房器具ブランドでレトロでお洒落なストーブがあります。中でもブルーフレームは青色に燃焼する炎が特徴で、燃焼状態が最適であるため煙やにおいも少ないです。

    コロナ 石油ストーブ

    コロナの対流式石油ストーブ、他の石油ストーブよりもリーズナブルでホームセンターなどでも買うことができます。少し大きくて重く場所も取りやすくなっていますが、その分暖房能力も高いです。

    フジカ フジカハイペット

    フジカハイペットは小型の石油ストーブで持ち運びしやすく火力も高いストーブになります。そしてフジカハイペットは倒れても灯油がこぼれない設計になっています。また、天板を外すことによって簡単な料理も行うことができます。また、akiはこのフジカハイペットを去年購入し使っていて、とても良いストーブで自信をもってお勧めします。


    上記レンタルですが、貼っておきます。


  3. まとめ

    薪ストーブは組み立てに時間がかかりますが、とても暖かく使っているととてもカッコいいです。石油ストーブは、家庭用電源が不要のため非常時でも灯油があれば使用することができます。ファンヒーターより値段が高いですが、静かで温かみのある暖房器具です。これからの季節大活躍すること間違いなし、ぜひお気に入りのストーブを見つけてみては。

*1:オリジナル イクイップメント マニュファクチャリングの略語 で自社製品を製造する会社