akiの道楽散財BLOG

道楽 散財 遊びに真面目

キャンプで大人気!メスティンをシーズニング(^^♪

こんにちは誕生日は7月夏生まれのaki(@aki)です!

 

今日は今月来月にキャンプで使おうと思い購入した、トランギア メスティンのシーズニングのやり方について書いていきます。

 

trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】

trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】

 

 

メスティンは普通サイズのものと、一回り大きめのラージメスティンがありますが、私akiは普通のメスティンを購入しました。

 

こいつでご飯を炊くのが、実は小さい夢の一つでした!

ようやく叶えることができそうです(・∀・)ニヤニヤ

 

f:id:k-break0704:20181018222500j:plain

 

ん~いい仕事してくれそう( *´艸`)

 

でも、シーズニング(慣らし)を行わないとせっかく炊いたお米が金属臭くなってしまったり、メスティンの縁のバリで手を切ってしまったりという事態が起こります。

 

ですので使う前の必須メニューです。

 

これで炊いたお米をキャンプでいただく、それを妄想しながら頑張っていこうと思います。

 

メスティンシーズニング

用意するもの

  • 耐水ペーパー 1000番
  • 金属磨き
  • 米のとぎ汁

この3つです。耐水ペーパー、金属磨きはホームセンターで300円程で購入できます。米のとぎ汁がない場合は、牛乳でも代用可能です。

 

バリ取り

まず最初にメスティンの縁にあるバリを除去していきます。

耐水ペーパーを使いやすい大きさに切って使っていきます。

 

f:id:k-break0704:20181018224717j:plain

 

次に、水をつけながら縁の鋭角を除去していきましょう!

 

(この時、ガチで手を切ることもあるので気を付けていくんだ(=゚ω゚)ノ)

f:id:k-break0704:20181018225155j:plain

 

バリが取れてきたか、見分ける程度は爪が削れるかどうか!

爪にこすってみて、削れないようなら合格だ(=゚ω゚)ノ

 

ある程度バリが取れたメスティンがこちら⇩

f:id:k-break0704:20181018225525j:plain

 

写真ではわかりづらいけど、触ってみるとかなり滑らか!!

 

シーズニング

 次にシーズニングに入っていきます。

鍋に米のとぎ汁を入れて、ひと煮立ちさせ中にバリを取ったメスティンをつかるように投入!

すべてつからない場合は回しながら、しっかりと米のとぎ汁につけ込んでいくようにする。

メスティンを煮込んでいく時間は約15分間ほど、途中吹きこぼれてやけどしそうになるけど包帯まみれにならない為に、気を付けて行っていこう(笑)

f:id:k-break0704:20181018230657j:plain

 

最後に

シーズニングが終わった後は、洗剤を付けて洗い乾燥させます。

これでシーズニングは完了です。

 

まとめ

メスティンは炊飯、パスタ、ラーメンなどあらゆる料理に使うことができるため、大変人気があります。また、アルミ製で手入れも簡単なので、ガシガシ使っていこうと思います。シーズニングは料理もおいしく仕上がるのでぜひやっておきましょう☆