akiの道楽散財BLOG

道楽 散財 遊びに真面目

日本酒好きですか?日本酒が苦手だった私を変えたお酒

こんばんは!

最近温泉にはまっていますakiです!!

温泉は置いておいて、

タイトルの通り私は日本酒が飲めませんでした、、、でもあるお酒の存在が私の日本酒嫌いを変えてくれました。今日はそのお酒について書いていこうと思います。

 

 

  1. 〆張鶴 大吟醸 


    地元新潟でもコネがないと購入することができないほどの銘酒。生産数が限られているため今まで予約で買っていた人がやめると購入できるそうです。大吟醸でとてもフルーティーな味がします。いくらでも飲めそうなくらいお酒特有のにおいが少ないです。初めて〆張鶴大吟醸を飲んだ時はとてもおいしくて驚きました。飲み終わった空瓶だけで都内で5000円程で売られていたこともあったそうで、それも聞いて驚きました。

  2. 北雪YK35


    こちらは新潟県佐渡市大吟醸。新潟の居酒屋でマスに入って出てきたとき、飲んでみたときやはりおいしくて飲みやすかったのを覚えています。北雪YK35は女性にも人気があるそうでやはり飲みやすさが影響しているのではないかと思います。

  3. 大洋盛 紫雲



    大洋盛 紫雲は一升瓶で2000円程。リーズナブルな価格ではありますが、とてもおいしいお酒です。新潟の居酒屋ではほぼ置いていると思うので、どこでも飲むことができると思います。

  4. 〆張鶴 花


    〆張鶴の中で一番リーズナブルな花は一升瓶でこちらも2000円程。さらっと飲める口当たりです。またすっきりとしたキレのある味でとてもおいしいです。

  5. まとめ

    大吟醸は値段もしますが、ぜひ飲んでほしい日本酒です。私も購入できるかはわかりませんが、また必ず飲みたいと思います。また日本酒に合う料理なども研究していきたいと思います。